Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

9.3. 部分的な IdM サーバーインストールの削除

IdM サーバーのインストールに失敗した場合は、設定ファイルを残すことができます。IdM サーバーのインストールに失敗した追加で、インストールスクリプトで IPA がすでに設定されていることが報告されます。

[root@server ~]# ipa-server-install

The log file for this installation can be found in /var/log/ipaserver-install.log
IPA server is already configured on this system.
If you want to reinstall the IPA server, please uninstall it first using 'ipa-server-install --uninstall'.
The ipa-server-install command failed. See /var/log/ipaserver-install.log for more information

この問題を解決するには、部分的な IdM サーバー設定をアンインストールし、インストールプロセスを再試行します。

前提条件

  • root 権限があること。

手順

  1. IdM サーバーとして設定するホストから、IdM サーバーソフトウェアをアンインストールします。

    [root@server ~]# ipa-server-install --uninstall
  2. 繰り返しインストールに失敗したため、IdM サーバーのインストールに問題が生じた場合は、オペレーティングシステムを再インストールします。

    IdM サーバーのインストール要件の 1 つは、カスタマイズなしでクリーンなシステムです。インストールに失敗した場合は、予期せずにシステムファイルを変更することで、ホストの整合性が侵害される可能性があります。

関連情報