Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

18.6. サービスの再追加、証明書の再生成、およびホストグループの再追加

  1. Identity Management (IdM) サーバーで、名前を変更するための IdM クライアントの準備に定義された各サービスに新しいキータブを追加します。

    [root@server ~]# ipa service-add service_name/new-client-name
  2. 名前を変更するための IdM クライアントの準備で割り当てた証明書のあるサービスに対して証明書を生成します。これには、以下を行います。

    • IdM 管理ツールの使用
    • certmonger ユーティリティーの使用
  3. 名前を変更するための IdM クライアントの準備で特定されたホストグループにクライアントを再追加します。