Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

1.6. シングルインスタンスの Apache HTTP Server 設定

本セクションでは、シングルインスタンスの Apache HTTP Server を設定して静的 HTML コンテンツを提供する方法を説明します。

サーバーに関連付けられた全ドメインに、Web サーバーが同じコンテンツを提供する必要がある場合は、このセクションの手順に従います。ドメインごとに異なるコンテンツを提供する場合は、名前ベースの仮想ホストを設定します。詳細は Apache 名ベースの仮想ホストの設定 を参照してください。

手順

  1. httpd パッケージをインストールします。

    # yum install httpd
  2. ローカルのファイアウォールで TCP ポート 80 を開きます。

    # firewall-cmd --permanent --add-port=80/tcp
    # firewall-cmd --reload
  3. httpd サービスを有効にして起動します。

    # systemctl enable --now httpd
  4. 必要に応じて、HTML ファイルを /var/www/html/ ディレクトリーに追加します。

    注記

    /var/www/html/ にコンテンツを追加する場合には、httpd を実行するユーザーが、デフォルトでファイルとディレクトリーを読み取れるようにする必要があります。コンテンツの所有者は、 root ユーザーおよび root ユーザーグループ、または管理者別のユーザーまたはグループのいずれかになります。コンテンツの所有者が root ユーザーおよび root ユーザーグループの場合には、他のユーザーがファイルを読み取れるようにする必要があります。すべてのファイルとディレクトリーの SELinux コンテキストは httpd_sys_content_t である必要があります。これはデフォルトで /var/www ディレクトリー内の全コンテンツに適用されます。

検証手順

  • Web ブラウザーで http://server_IP_or_host_name/ に接続します。

    /var/www/html/ ディレクトリーが空であるか、index.html または index.htm ファイルが含まれていない場合は、Apache が Red Hat Enterprise Linux Test Page を表示します。/var/www/html/ に異なる名前の HTML ファイルが含まれる場合は、http://server_IP_or_host_name/example.html など、そのファイル名に URL を指定して読み込むことができます。

関連情報