Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

3.20.10. smbtar ユーティリティーの使用

smbtar ユーティリティーは、SMB 共有またはそのサブディレクトリーのコンテンツのバックアップを作成し、そのコンテンツを tar アーカイブに保存します。または、コンテンツをテープデバイスに書き込むこともできます。

前提条件

  • samba-client パッケージがインストールされている。

手順

  • 以下のコマンドを使用して、//server/example/ 共有上の demo ディレクトリーのコンテンツをバックアップして、/root/example.tar アーカイブにコンテンツを保存するには、以下を実行します。

    # smbtar -s server -x example -u user_name -p password -t /root/example.tar

関連情報

  • smbtar(1) の man ページ