Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

3.20.9. smbstatus ユーティリティーの使用

smbstatus ユーティリティーは以下について報告します。

  • smbd デーモンの PID ごとの接続を Samba サーバーに接続します。このレポートには、ユーザー名、プライマリーグループ、SMB プロトコルのバージョン、暗号、および署名の情報が含まれます。
  • Samba 共有ごとの接続このレポートには、smbd デーモンの PID、接続しているマシンの IP、接続が確立された時点のタイムスタンプ、暗号、および署名情報が含まれます。
  • ロックされたファイルの一覧。レポートエントリーには、日和見ロック (oplock) タイプなどの詳細が含まれます。

前提条件

  • samba パッケージがインストールされている。
  • smbd サービスが実行している。

手順

# smbstatus

Samba version 4.15.2
PID  Username              Group                Machine                            Protocol Version  Encryption  Signing
....-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
963  DOMAIN\administrator  DOMAIN\domain users  client-pc  (ipv4:192.0.2.1:57786)  SMB3_02           -           AES-128-CMAC

Service  pid  Machine    Connected at                  Encryption  Signing:
....---------------------------------------------------------------------------
example  969  192.0.2.1  Thu Nov  1 10:00:00 2018 CEST  -           AES-128-CMAC

Locked files:
Pid  Uid    DenyMode   Access    R/W     Oplock      SharePath           Name      Time
....--------------------------------------------------------------------------------------------------------
969  10000  DENY_WRITE 0x120089  RDONLY  LEASE(RWH)  /srv/samba/example  file.txt  Thu Nov  1 10:00:00 2018

関連情報

  • smbstatus(1) man ページ