第9章 印刷の設定

Red Hat Enterprise Linux 8 での印刷は、Common Unix Print System (CUPS) に基づいています。

本ガイドでは、CUPS サーバーとして動作できるようにマシンを設定する方法を説明します。

9.1. cups サービスのアクティブ化

本セクションでは、システムの cups サービスを有効にする方法を説明します。

前提条件

  • Appstream リポジトリーで利用可能な cups パッケージがインストールされている。

    # yum install cups

手順

  1. cups サービスを起動します。

    # systemctl start cups
  2. システムの起動時に、cups サービスが自動的に起動するように設定します。

    # systemctl enable cups
  3. 必要に応じて、cups サービスのステータスを確認します。

    $ systemctl status cups

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。