Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

3.14. smbclient ユーティリティーを使用した SMB 共有へのアクセス

smbclient ユーティリティーを使用すると、コマンドラインの FTP クライアントと同様に、SMB サーバーのファイル共有にアクセスできます。たとえば、ファイルを共有にアップロードしたり、共有からダウンロードしたりできます。

前提条件

  • samba-client パッケージがインストールされている。

3.14.1. smbclient 対話モードの動作

たとえば、DOMAIN\user アカウントを使用して サーバー でホストされる example 共有に認証するには、以下のコマンドを実行します。

# smbclient -U "DOMAIN\user" //server/example
Enter domain\user's password:
Try "help" to get a list of possible commands.
smb: \>

smbclient が共有に正常に接続すると、ユーティリティーはインタラクティブモードになり、以下のプロンプトが表示されます。

smb: \>

対話式シェルで利用可能なすべてのコマンドを表示するには、以下のコマンドを実行します。

smb: \> help

特定のコマンドのヘルプを表示するには、以下のコマンドを実行します。

smb: \> help command_name

関連情報

  • smbclient(1) man ページ