7.3. Microsoft Azure アカウントからカスタマイズされた RHEL システムイメージへのアクセス

イメージのビルドとアップロードが完了し、クラウド登録プロセスのステータスが Ready とマークされると、Microsoft Azure アカウントから Azure Disk Image にアクセスできるようになります。

前提条件

手順

  • Microsoft Azure ダッシュボードにアクセスし、Resource group ページに移動します。

検証

  1. Microsoft Azure アカウントにアクセスすると、指定したリソースグループアカウントおよびイメージが正常に共有されていることがわかります。

    注記

    イメージが表示されない場合には、アップロードプロセスに問題がある可能性があります。Insights Image Builder のダッシュボードに戻り、イメージが Ready とマークされているかどうかを確認します。