19.7. Web コンソールが PBD 登録に対応

今回の更新で、RHEL 8 Web コンソールインターフェースを使用して、管理システムのディスクに PBD (Policy-Based Decryption) ルールを適用できるようになりました。これは、Clevis 複号クライアントを使用して、LUKS で暗号化されたディスクパーティションの自動ロック解除など、Web コンソールのさまざまなセキュリティー管理機能を容易にします。