Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

12.3. LVM

12.3.1. 共有ストレージデバイスを管理する clvmd の削除

LVM は、共有ストレージデバイスの管理に clvmd (cluster lvm daemon) を使用しなくなりました。代わりに、LVM が lvmlockd (lvm lock daemon) を使用するようになりました。

  • lvmlockd の詳細は、man ページの lvmlockd(8) を参照してください。共有ストレージを使用する一般的な方法は、man ページの lvmsystemid(7) を参照してください。
  • Pacemaker クラスターで LVM を使用する方法は、LVM-activate リソースエージェントのヘルプ画面を参照してください。
  • Red Hat High Availability クラスターで共有論理ボリュームを設定する手順例は、「クラスターに GFS2 ファイルシステムを設定」を参照してください。