Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

17.5.3. KCM が、KEYRING をデフォルトの認証情報キャッシュストレージとして置き換え

RHEL 8 でデフォルトの認証情報キャッシュストレージは、sssd-kcm デーモンにより強化されている Kerberos Credential Manager (KCM) です。KCM では、以前使用されていた KEYRING の制限 (名前空間がないためにコンテナー化された環境での使用や、クォータの表示および管理が困難など) が解消されています。

今回の更新で、RHEL 8 には、コンテナー環境により適した認証情報キャッシュが含まれ、将来のリリースでより多くの機能を構築するための基盤が提供されます。