5.8. イメージ作成

5.8.1. Image Builder でカスタムのシステムイメージ作成

RHEL イメージのカスタマイズには、Image Builder ツールを使用できます。Image Builder は、lorax-composer パッケージの AppStream で利用できます。

Image Builder を使用すると、追加パッケージを含むカスタムのシステムイメージを作成できます。Image Builder 機能は、以下から使用できます。

  • Web コンソールのグラフィカルユーザーインターフェース
  • composer-cli ツールのコマンドラインインターフェース

Image Builder の出力の形式には、以下のようなものがあります。

  • ライブ ISO ディスクイメージ
  • 仮想マシンまたは OpenStack で直接使用する qcow2 ファイル
  • ファイルシステムのイメージファイル
  • Azure、VMWare、および AWS のクラウドイメージ

Image Builder の詳細は『RHEL システムイメージのカスタマイズ』を参照してください。