Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

5.7.4. キックスタートで非推奨になったコマンドおよびオプション

次のキックスタートのコマンドとオプションが、Red Hat Enterprise Linux 8 で非推奨になりました。

特定のオプションだけが一覧表示されている場合は、基本コマンドおよびその他のオプションは引き続き利用でき、非推奨ではありません。

  • auth または authconfig (代わりに authselect を使用)
  • device
  • deviceprobe
  • dmraid
  • install (サブコマンドまたはメソッドをコマンドとして直接使用)
  • multipath
  • bootloader --upgrade
  • ignoredisk --interactive
  • partition --active
  • reboot --kexec

auth コマンドまたは authconfig コマンドを除き、キックスタートファイルのコマンドを使用すると、ログに警告が出力されます。

inst.ksstrict ブートオプションで、auth コマンドまたは authconfig コマンドを除いた非推奨のコマンドの警告をエラーに変えることができます。