Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

17.4. すべての依存関係を持つ AppStream リポジトリーで ansible-freeipa が利用可能に

RHEL 8.6 以降、ansible-freeipa パッケージをインストールすると、ansible のより基本的なバージョンである ansible-core パッケージが依存関係として自動的にインストールされます。ansible-freeipaansible-core の両方が、rhel-9-for-x86_64-appstream-rpms リポジトリーで利用できます。

RHEL 8.6 の ansible-freeipa には、RHEL 8.6 より前に含まれていたすべてのモジュールが含まれています。

RHEL 8.6 より前は、まず Ansible リポジトリーを有効にして、ansible パッケージをインストールする必要がありました。そうして初めて、ansible-freeipa がインストール可能でした。