5.7. パッケージ削除時におけるマルチパスファイルのクリーンアップ

device-mapper-multipath rpm. ファイルを削除しても、/etc/multipath.conf/etc/multipath/bindings、および /etc/multipath/wwids の各ファイルは削除されないことに注意してください。このファイルは、device-mapper-multipath パッケージの後続のインストール時に手動で削除する必要があります。