Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

21.4. Web コンソールでユーザーセッションの終了

ユーザーがシステムにログインすると、ユーザーセッションが作成されます。ユーザーセッションを終了すると、ユーザーはシステムからログアウトされます。これは、システムのアップグレードなどの、設定変更の影響を受ける管理タスクを実行する必要がある場合に便利です。

RHEL 8 Web コンソールの各ユーザーアカウントで、現在使用している Web コンソールセッション以外のセッションすべてを終了できます。これにより、システムへの不正アクセスを阻止できます。

手順

  1. RHEL 8 Web コンソールにログインします。
  2. アカウント をクリックします。
  3. セッションを終了するユーザーアカウントをクリックします。
  4. セッションの 終了 をクリックします。

    Terminate Session ボタンが無効になっている場合は、ユーザーがシステムにログインしていません。

    RHEL Web コンソールはセッションを終了します。