Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

32.3. システムクロックの手動調整

以下の手順では、システムクロックを手動で調整する方法を説明します。

手順

  1. システムクロックを徐々に調整していく (slew) のを止め、一度に修正 (step) するには、root で以下のコマンドを実行します。

    # chronyc makestep

rtcfile ディレクティブを使用している場合は、リアルタイムクロックを手動で調整しないでください。ランダムな調整を行うと、リアルタイムクロックがずれる変化量を測定する必要がある chrony に影響を与えます。