Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

第8章 RHEL システムロールの概要

RHEL System Roles を使用すると、複数のシステムにわたるシステム管理を自動化できます。

RHEL システムロールは、Ansible ロールおよびモジュールのコレクションです。RHEL システムロールを使用すると、RHEL のメジャーバージョンにまたがる複数の RHEL システムのシステム設定をリモートで管理できます。これを使用してシステムを設定するには、次のコンポーネントを使用する必要があります。

コントロールノード
コントロールノードは、Ansible コマンドと Playbook を実行するシステムです。コントロールノードには、Ansible Automation Platform、Red Hat Satellite、または RHEL 9、8、または 7 ホストを使用できます。詳細は、RHEL 8 でのコントロールノードの準備 を参照してください。
マネージドノード
管理対象ノードは、Ansible で管理するサーバーとネットワークデバイスです。管理対象ノードは、ホストと呼ばれることもあります。管理対象ノードに Ansible をインストールする必要はありません。詳細は、管理対象ノードの準備 を参照してください。
Ansible Playbook
Playbook では、管理対象ノード上で実現したい設定、または管理対象ノード上のシステムが実行する一連の手順を定義します。Playbook は、Ansible の設定、デプロイメント、およびオーケストレーションの言語です。
Inventory
インベントリーファイルでは、管理対象ノードをリストし、各管理対象ノードの IP アドレスなどの情報を指定します。インベントリーでは、管理対象ノードを整理し、グループを作成およびネストして、スケーリングを容易にすることもできます。インベントリーファイルは、ホストファイルと呼ばれることもあります。

Red Hat Enterprise Linux 8 では、AppStream リポジトリーで入手可能な rhel-system-roles パッケージによって提供される次のロールを使用できます。

ロール名ロールの説明章のタイトル

certificate

証明書の発行および更新

Requesting certificates using RHEL System Roles

cockpit

Web コンソール

Cockpit RHEL システムロールを使用した Web コンソールのインストールと設定

crypto_policies

システム全体の暗号化ポリシー

システム間でのカスタム暗号化ポリシーの設定

ファイアウォール (firewall)

Firewalld

システムロールを使用した firewalld の設定

ha_cluster

HA クラスター

システムロールを使用した高可用性クラスターの設定

kdump

カーネルダンプ

RHEL System Roles を使用して kdump を設定する

kernel_settings

カーネル設定

Ansible ロールを使用したカーネルパラメーターの永続的な設定

logging

ロギング

ロギングシステムロールの使用

metrics

メトリック (PCP)

RHEL System Roles を使用したパフォーマンスの監視

microsoft.sql.server

Microsoft SQL Server

microsoft.sql.server Ansible ロールを使用した Microsoft SQL Server の設定

network

ネットワーク

ネットワーク RHEL システムロールを使用した InfiniBand 接続の管理

nbde_client

ネットワークバインドディスク暗号化クライアント

nbde_client および nbde_server システムロールの使用

nbde_server

ネットワークバインドディスク暗号化サーバー

nbde_client および nbde_server システムロールの使用

postfix

postfix

システムロールの postfix ロールの変数

postgresql

PostgreSQL

postgresql RHEL システムロールを使用した PostgreSQL のインストールと設定

selinux

SELinux

システムロールを使用した SELinux の設定

ssh

SSH クライアント

ssh システムロールを使用した安全な通信の設定

sshd

SSH サーバー

ssh システムロールを使用した安全な通信の設定

storage

ストレージ

RHEL システムロールを使用したローカルストレージの管理

tlog

ターミナルセッションの録画

tlog RHEL システムロールを使用したセッション記録用システムの設定

timesync

時間同期

RHEL システムロールを使用した時刻同期の設定

vpn

VPN

vpn RHEL システムロールを使用した IPsec との VPN 接続の設定

関連情報

  • RHEL システムロールを使用したシステム管理の自動化
  • Red Hat Enterprise Linux (RHEL) System Roles
  • /usr/share/ansible/roles/rhel-system-roles.<role_name>/README.md file
  • /usr/share/doc/rhel-system-roles/<role_name>/ directory