Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

12.5.6.2. dnf Automatic 設定ファイル

デフォルトでは、DNF Automatic は、動作を定義するための設定ファイルとして /etc/dnf/automatic.conf を使用します。

設定ファイルは、以下のトピックセクションに分かれています。

  • [commands] セクション

    DNF Automatic の操作モードを設定します。

  • [emitters] セクション

    DNF Automatic の結果が報告される方法を定義します。

  • [command_email] セクション

    電子メールの送信に使用する外部コマンドのメールエミッター設定を提供します。

  • [email] セクション

    電子メールエミッターの設定を提供します。

  • [base] セクション

    yum の主な設定ファイルのオプションを上書きします。

/etc/dnf/automatic.conf のデフォルト設定では、DNF Automatic は、利用可能な更新を自動的にチェックし、ダウンロードして、結果を標準出力として報告します。

警告

[commands] セクションの操作モードの設定は、dnf-automatic.timer 以外のすべてのタイマーユニットに対して、systemd タイマーユニットで使用される設定によって上書きされます。

関連情報