Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

12.10. yum の設定

yum および関連ユーティリティーの設定情報は /etc/yum.conf ファイルに保存されます。このファイルには、必須の [main] セクションが含まれており、このセクションを使用することで yum オプションを設定してグローバルに設定を適用できます。

次のセクションでは、以下を行う方法を説明します。

  • 現在の yum 設定を表示します。
  • yum [main] オプションを設定します。
  • yum プラグインを使用します。

12.10.1. 現在の yum 設定の表示

  • /etc/yum.conf ファイルの [main] セクションで指定されるグローバル yum オプションの現在の値を表示するには、以下を使用します。

    # yum config-manager --dump