Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

20.2. 予約ユーザーおよびグループ ID の設定

RHEL は、999 以下のユーザー ID とグループ ID をシステムユーザーとグループ用に予約しています。予約ユーザー ID とグループ ID は、setup パッケージで確認できます。予約ユーザー ID とグループ ID を表示するには、以下を使用します。

cat /usr/share/doc/setup*/uidgid

予約範囲は今後増える可能性があるため、新規ユーザーおよびグループには、5000 以降の ID を割り当てることを推奨します。

デフォルトで新規ユーザーに割り当てる ID を 5000 以降に指定するには、/etc/login.defs ファイルの UID_MINGID_MIN パラメーターを変更します。

手順

デフォルトで新規ユーザーに割り当てる ID を 5000 以降にするには、以下のコマンドを使用します。

  1. 任意のエディターで /etc/login.defs ファイルを開きます。
  2. UID の自動選択の最小値を定義する行を見つけます。

    # Min/max values for automatic uid selection in useradd
    #
    UID_MIN                  1000
  3. UID_MIN の値を 5000 から開始するように変更します。

    # Min/max values for automatic uid selection in useradd
    #
    UID_MIN                  5000
  4. GID の自動選択の最小値を定義する行を見つけます。

    # Min/max values for automatic gid selection in groupadd
    #
    GID_MIN                  1000

UID_MIN および GID_MIN の値を変更する前に作成されたユーザーおよびグループに割り当てられる UID および GID は、デフォルトの 1000 から開始します。

警告

上限が 1000 のシステムとの競合を回避するため、SYS_UID_MAX を変更して、システムが予約している ID を 1000 以上にしないようにしてください。