Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

22.3. ユーザーのプライマリーグループの変更

既存ユーザーのプライマリーグループを、新しいグループに変更できます。

前提条件:

  1. root アクセス
  2. 新しいグループが存在する必要があります。

手順

  • ユーザーのプライマリーグループを変更します。

    # usermod -g group-name user-name

    group-name を、新しいプライマリーグループの名前に置き換え、user-name を、ユーザーの名前に置き換えます。

    注記

    ユーザーのプライマリーグループを変更すると、コマンドは、ユーザーのホームディレクトリーにあるすべてのファイルのグループ所有権も、自動的に新しいプライマリーグループに変更します。ユーザーのホームディレクトリー外のファイルのグループ所有権を手動で修正する必要があります。

    例22.3 ユーザーのプライマリーグループを変更する例:

    ユーザー sarah がプライマリーグループ sarah1 に所属しており、ユーザーのプライマリーグループを sarah2 に変更する場合は、以下を使用します。

    # usermod -g sarah2 sarah

検証手順

  • ユーザーのプライマリーグループを変更したことを確認します。

    $ groups sarah

    この出力では、以下が表示されます。

    sarah : sarah2