Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

第29章 アクセス制御一覧の管理

各ファイルおよびディレクトリーには、ユーザー所有者とグループ所有者を一度に指定できます。他のファイルやディレクトリーを非公開のままにし、別のユーザーまたはグループが所有する特定のファイルまたはディレクトリーにアクセスできるようなユーザーのパーミッションを付与する場合には、Linux アクセス制御リスト (ACL) を使用できます。

29.1. 現在のアクセス制御リストの表示

getfacl ユーティリティーを使用して、現在の ACL を表示できます。

手順

  • 特定のファイルまたはディレクトリーの現在の ACL を表示するには、以下を使用します。

    $ getfacl file-name

    file-name は、ファイルまたはディレクトリーの名前に置き換えます。