Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

6.2. Web コンソールで仮想マシン情報の表示

RHEL 8 Web コンソールを使用して、Web コンソールが接続する仮想ストレージおよび仮想マシンに関する情報を表示できます。

6.2.1. Web コンソールで仮想化の概要を表示

次の手順では、仮想マシン (VM) の概要と、Web コンソールセッションが接続されている利用可能な仮想ストレージを表示する方法を説明します。

前提条件

手順

  • Web コンソールのサイドメニューで、仮想マシン をクリックします。

    利用可能なストレージと、Web コンソールが接続する仮想マシンに関する情報を含むダイアログボックスが表示されます。

cockpit vms info

この情報には以下が含まれます。

  • ストレージプール - Web コンソールからアクセスできるストレージプールの数とその状態
  • ネットワーク - Web コンソールからアクセスできるネットワークの数とその状態
  • 名前 - 仮想マシンの名前
  • 接続 - libvirt 接続、システム、またはセッションの種類
  • 状態 - 仮想マシンの状態

関連情報