Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

2.5.2.3. Web コンソールでマスク不可割り込みを仮想マシンに送信する手順

NMI (マスク不可割り込み) を送信すると、応答しない稼働中の仮想マシンが応答またはシャットダウンする可能性があります。たとえば、Ctrl+Alt+Del の NMI を、標準入力に応答しない仮想マシンに送信できます。

前提条件

手順

  1. 仮想マシン インターフェースで、NMI を送信する仮想マシンがある行をクリックします。

    行が展開し、概要ペインが表示されます。このペインには選択した仮想マシンの基本情報が記載され、仮想マシンのシャットダウンおよび削除を制御できます。

  2. シャットダウン ボタンの横にあるメニューボタン をクリックし、マスク不可割り込みの送信 を選択します。

    NMI が仮想マシンに送信されます。

関連情報