Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

13.2.2. Web コンソールで仮想ネットワークインターフェースの接続

RHEL 8 Web コンソールを使用して、選択した仮想マシンに設定された仮想ネットワークインターフェースの接続を解除したものを、再接続できます。

前提条件

手順

  1. 仮想マシン インターフェースで、仮想ネットワークインターフェースを接続する仮想マシンがある行をクリックします。

    行が展開し、概要ペインが表示されます。このペインには選択した仮想マシンの基本情報が記載され、仮想マシンのシャットダウンを制御できます。

  2. ネットワークインターフェース をクリックします。

    ネットワークインターフェースペインが表示され、仮想マシン用に構成された仮想ネットワークインターフェースに関する情報が表示されます。

    cockpit vNIC plug

  3. 接続する仮想ネットワークインターフェースの行の プラグ をクリックします。

    選択した仮想ネットワークインターフェースが仮想マシンに接続します。