Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

17.2.2.2. 設定可能な Hyper-V Enlightenment

特定の Hyper-V 機能を設定して Windows 仮想マシンを最適化できます。以下の表では、設定可能な Hyper-V 機能およびその値に関する情報を提供します。

表17.1 設定可能な Hyper-V 機能

Enlightenment説明

evmcs

L0 (KVM) と L1 (Hyper-V) ハイパーバイザーとの間で準仮想化プロトコルを実装し、L2 を終了してハイパーバイザーに移動する時間を短縮できます。この機能は Intel プロセッサーのみを対象とします。

on、off

frequencies

Hyper-V 周波数 MSR (Machine Specific Registeres) を有効にします。

on、off

ipi

IPI (準仮想化された相互プロセッサー割り込み) サポートを有効にします。

on、off

no-nonarch-coresharing

仮想プロセッサーが SMT シブリングスレッドとして報告されない限り、物理コアを共有しないように、ゲスト OS に指示します。この情報は、SMT (同時マルチスレッド) に関連する CPU の脆弱性を適切に軽減するために、Windows および Hyper-V ゲストで必要です。

on、off、auto

reenlightenment

タイムスタンプカウンター (TSC) 周波数の変更がある場合に (移行時のみ) 通知します。新しい周波数に切替える準備ができるまで、ゲストでそのまま以前の周波数を使用することも可能です。

on、off

relaxed

仮想マシンを高負荷のホストで実行すると、一般的に BSOD に陥る Windows のサニティーチェックを無効化します。これは、Linux カーネルオプション no_timer_check と似ています。これは、Linux が KVM で実行している場合に自動的に有効になります。

on、off

reset

Hyper-V リセットを有効にします。

on、off

runtime

ゲストコードの実行に費やすプロセッサー時間および、ゲストコードの代わりに費やすプロセッサー時間を設定します。

on、off

spinlock

  • 仮想マシンのオペレーティングシステムによって使用され、呼び出し仮想プロセッサーが同じパーティション内の別の仮想プロセッサーで保持する可能性があるリソースを取得することを Hyper-V に通知します。
  • Hyper-V に過度のスピン状況を示す前に、スピンロックの取得が施行されるべき回数についてを仮想マシンのオペレーティングシステムに示すために Hyper-V によって使用されます。

on、off

stimer

仮想プロセッサーの合成タイマーを有効にします。この Enlightenment が指定されない場合には、特定の Windows バージョンが、HPET (HPET が利用できない場合には RTC も使用) を使用するように戻るため、仮想 CPU がアイドル状態であっても、CPU の消費量が大幅に消費される可能性があることに注意してください。

on、off

stimer-direct

有効期限イベントが通常の割り込みで配信されると合成タイマーを有効にします。

on、off

synic

stimer とともに、synic タイマーをアクティブにします。Windows 8 では、この機能は定期的なモードで使用します。

on、off

時間

仮想マシンでできるように、以下の Hyper-V 固有のクロックソースを有効にします。

  • MSR ベースの 82 Hyper-V クロックソース(HV_X64_MSR_TIME_REF_COUNT, 0x40000020)
  • MSR で有効にされる Reference TSC 83 ページ(HV_X64_MSR_REFERENCE_TSC, 0x40000021)

on、off

tlbflush

仮想プロセッサーの TLB をフラッシュします。

on、off

vapic

仮想 APIC を有効にして、高負荷のメモリーマッピングされた APIC (Advanced Programmable Interrupt Controller) レジスターへのアクセラレート MSR アクセスを提供します。

on、off

vendor_id

Hyper-V ベンダー ID を設定します。

  • on、off
  • ID 値: 文字列 (最大 12 文字)

vpindex

仮想プロセッサーのインデックスを有効にします。

on、off