Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

6.5. VXLAN を使用するように仮想マシンの設定

ホストで、接続されている仮想拡張 LAN (VXLAN) でブリッジデバイスを使用するように仮想マシンを設定するには、vxlan10-bridge 仮想ネットワークを使用する新しい仮想マシンを作成するか、このネットワークを使用する既存の仮想マシンの設定を更新します。

RHEL ホストでこの手順を実行します。

前提条件

  • libvirtdvxlan10-bridge 仮想ネットワークを設定している。

手順

  • 新しい仮想マシンを作成し、vxlan10-bridge ネットワークを使用するように設定するには、仮想マシンの作成時に、--network network:vxlan10-bridge オプションを virt-install に渡します。

    # virt-install ... --network network:vxlan10-bridge
  • 既存の仮想マシンのネットワーク設定を変更するには、次のコマンドを実行します。

    1. 仮想マシンのネットワークインターフェイスを、vxlan10-bridge 仮想ネットワークに接続します。

      # virt-xml VM_name --edit --network network=vxlan10-bridge
    2. 仮想マシンをシャットダウンして、再起動します。

      # virsh shutdown VM_name
      # virsh start VM_name

検証

  1. ホストの仮想マシンの仮想ネットワークインターフェイスを表示します。

    # virsh domiflist VM_name
     Interface   Type     Source           Model    MAC
    -------------------------------------------------------------------
     vnet1       bridge   vxlan10-bridge   virtio   52:54:00:c5:98:1c
  2. vxlan10-bridge ブリッジに接続されているインターフェイスを表示します。

    # ip link show master vxlan10-bridge
    18: vxlan10: <BROADCAST,MULTICAST,UP,LOWER_UP> mtu 1500 qdisc noqueue master br0 state UNKNOWN mode DEFAULT group default qlen 1000
        link/ether 2a:53:bd:d5:b3:0a brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
    19: vnet1: <BROADCAST,MULTICAST,UP,LOWER_UP> mtu 1500 qdisc noqueue master br0 state UNKNOWN mode DEFAULT group default qlen 1000
        link/ether 52:54:00:c5:98:1c brd ff:ff:ff:ff:ff:ff

    libvirtd は、ブリッジの設定を動的に更新することに注意してください。vxlan10-bridge ネットワークを使用する仮想マシンを起動すると、ホストの対応する vnet* デバイスがブリッジのポートとして表示されます。

  3. アドレス解決プロトコル (ARP) 要求を使用して、仮想マシンが同じ VXLAN にあるかどうかを確認します。

    1. 同じ VXLAN で、2 つ以上の仮想マシンを起動します。
    2. 仮想マシンから別の仮想マシンに ARP 要求を送信します。

      # arping -c 1 192.0.2.2
      ARPING 192.0.2.2 from 192.0.2.1 enp1s0
      Unicast reply from 192.0.2.2 [52:54:00:c5:98:1c] 1.450ms
      Sent 1 probe(s) (0 broadcast(s))
      Received 1 response(s) (0 request(s), 0 broadcast(s))

      コマンドが応答を示す場合、仮想マシンは同じレイヤー 2 ドメイン、およびこの場合は同じ VXLAN にあります。

      arping ユーティリティーを使用するには、iputils をインストールします。

関連情報

  • virt-install(1) man ページ
  • virt-xml(1) man ページ
  • virsh(1) man ページ
  • arping(8) man ページ