Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

第51章 DPDK の使用

Data Plane Development Kit (DPDK) は、ユーザー領域でパッケージ処理を加速する、ライブラリーとネットワークドライバーを提供します。

管理者は、たとえば仮想マシンで、SR-IOV (Single Root I/O Virtualization) を使用して、レイテンシーを減らして I/O スループットを増やします。

注記

Red Hat は、実験的な DPDK API に対応していません。

51.1. dpdk パッケージのインストール

このセクションでは、dpdk パッケージのインストール方法を説明します。

前提条件

  • Red Hat Enterprise Linux をインストールしている。
  • 有効なサブスクリプションがホストに割り当てられている。

手順

  • yum ユーティリティーを使用して dpdk パッケージをインストールします。

    # yum install dpdk