Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

48.5.4. ゾーンへのネットワークインターフェースの割り当て

複数のゾーンに複数のルールセットを定義して、使用されているインターフェースのゾーンを変更することで、迅速に設定を変更できます。各インターフェイスに特定のゾーンを設定して、そのゾーンを通過するトラフィックを設定できます。

手順

特定インターフェースにゾーンを割り当てるには、以下を行います。

  1. アクティブゾーン、およびそのゾーンに割り当てられているインターフェースを一覧表示します。

    # firewall-cmd --get-active-zones
  2. 別のゾーンにインターフェースを割り当てます。

    # firewall-cmd --zone=zone_name --change-interface=interface_name --permanent