Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

9.8. pcs コマンドとしてのフェンスデバイスのエクスポート

Red Hat Enterprise Linux 8.7 では、pcs stonith config コマンドの --output-format=cmd オプションを使用して、別のシステムに設定済みのフェンスデバイスを再作成するのに使用できる pcs コマンドを表示できます。

次のコマンドは、fence_apc_snmp フェンスデバイスを作成し、デバイスを再作成するために使用できる pcs コマンドを表示します。

# pcs stonith create myapc fence_apc_snmp ip="zapc.example.com" pcmk_host_map="z1.example.com:1;z2.example.com:2" username="apc" password="apc"
# pcs stonith config --output-format=cmd
Warning: Only 'text' output format is supported for stonith levels
pcs stonith create --no-default-ops --force -- myapc fence_apc_snmp \
  ip=zapc.example.com password=apc 'pcmk_host_map=z1.example.com:1;z2.example.com:2' username=apc \
  op \
    monitor interval=60s id=myapc-monitor-interval-60s