3.12. cloud-init を使用したシステムロケールの変更

locale モジュールを使用して、システムの場所を設定できます。

手順

  1. データソースの要件に応じて、メタデータファイルを開いて編集します。編集しない場合は、以下のディレクティブを cloud.cfg ファイルまたは cloud.cfg.d ディレクトリーに追加します。
  2. 場所を指定して locale ディレクティブを追加します。以下の例では、UTF-8 エンコーディングで localeja_JP (日本) に設定しています。
#cloud-config
locale: ja_JP.UTF-8

関連情報