Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

4.13. コンテナーの停止

実行中のコンテナーを停止するには、podman stop コマンドを使用します。コンテナー ID または名前を使用して、コンテナーを指定できます。

前提条件

  • Podman ツールがインストールされている。

    #  yum module install -y container-tools
  • 1 つ以上のコンテナーが実行中である。

手順

  • myubi コンテナーを停止します。

    • コンテナー名を使用する場合

      $ podman stop myubi
    • コンテナー ID を使用する場合

      $ podman stop 1984555a2c27

端末セッションに接続されている、実行中のコンテナーを停止するには、コンテナーで exit コマンドを入力してください。

podman stop コマンドは、SIGTERM シグナルを送信し、実行中のコンテナーを終了します。定義された期間 (デフォルトでは 10 秒) 後にコンテナーが停止しない場合は、Podman は SIGKILL シグナルを送信します。

また、podman kill コマンドを使用して、コンテナーを強制終了 (SIGKILL) するか、別のシグナルをコンテナーに送信することもできます。以下は、SIGHUP シグナルをコンテナーに送信する例です (アプリケーションでサポートされていると、SIGHUP により、アプリケーションが設定ファイルを再読み取りします)。

# podman kill --signal="SIGHUP" 74b1da000a11
74b1da000a114015886c557deec8bed9dfb80c888097aa83f30ca4074ff55fb2

関連情報

  • man podman-stop
  • man podman-kill