Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

3.3. レジストリーからのイメージの取得 (プル)

リモートレジストリー (Red Hat の独自のコンテナーレジストリーなど) からコンテナーイメージを取得して、ローカルシステムに追加するには、podman pull コマンドを使用します。

# podman pull <registry>[:<port>]/[<namespace>/]<name>:<tag>

たとえば、registry.redhat.io/ubi8/ubi コンテナーイメージは以下によって識別されます。

  • レジストリーサーバー (registry.redhat.io)
  • namespace (ubi8)
  • イメージ名 (ubi)

同じイメージにバージョンが複数ある場合は、イメージ名を明示的に指定するタグを追加します。デフォルトでは、podman:latest を使用します (例: ubi8/ubi:latest)。

手順

  1. registry.redhat.io レジストリーにログインします。

    $ podman login registry.redhat.io
    Username: username
    Password: **********
    Login Succeeded!
  2. registry.redhat.io/ubi8/ubi コンテナーイメージをプルします。

    $ podman pull registry.redhat.io/ubi8/ubi

検証手順

  • ローカルシステムにプルしたすべてのイメージを一覧表示するには、以下のコマンドを実行します。

    $ podman images
    REPOSITORY                           TAG     IMAGE ID      CREATED      SIZE
    registry.redhat.io/ubi8/ubi          latest  3269c37eae33  7 weeks ago  208 MB