Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

3.6. 短縮名のエイリアスを使用したコンテナーイメージのプル

セキュアな短縮名を使用して、ローカルシステムにイメージを取得できます。以下の手順では、fedora または nginx のコンテナーイメージをプルする方法を説明します。

手順

  • コンテナーイメージをプルします。

    • fedora イメージをプルします。

      $ podman pull fedora
      Resolved "fedora" as an alias (/etc/containers/registries.conf.d/000-shortnames.conf)
      Trying to pull registry.fedoraproject.org/fedora:latest…
      ...
      Storing signatures
      ...

      エイリアスが検出され、registry.fedoraproject.org/fedora イメージが安全にプルされます。unqualified-search-registries の一覧は、fedora イメージ名を解決するためには使用されません。

    • nginx イメージをプルします。

      $ podman pull nginx
      ? Please select an image:
      registry.access.redhat.com/nginx:latest
      registry.redhat.io/nginx:latest
        ▸ docker.io/library/nginx:latest
      ✔ docker.io/library/nginx:latest
      Trying to pull docker.io/library/nginx:latest…
      ...
      Storing signatures
      ...

      一致するエイリアスが見つからない場合は、unqualified-search-registries 一覧のいずれかを選択するように求められます。選択したイメージが正常にプルされると、新しい短縮名のエイリアスがローカルに記録されます。そうでない場合はエラーが生じます。

検証

  • ローカルシステムにプルしたすべてのイメージを一覧表示します。

    $ podman images
    REPOSITORY                                   TAG     IMAGE ID      CREATED        SIZE
    registry.fedoraproject.org/fedora            latest  28317703decd  12 days ago    184 MB
    docker.io/library/nginx                      latest  08b152afcfae  13 days ago    137 MB