Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

7.4. ホストに対するコンテナーイメージのコピー

skopeo、Buildah、Podman は同じローカルコンテナーイメージストレージを共有します。ホストコンテナーストレージとの間でコンテナーをコピーする場合は、これを Skopeo コンテナーにマウントする必要があります。

注記

ホストコンテナーストレージへのパスは、root (/var/lib/containers/storage) と root 以外のユーザー ($HOME/.local/share/containers/storage) の間で異なります。

前提条件

  • container-tools モジュールがインストールされている。

    # yum module install -y container-tools

手順

  1. registry.access.redhat.com/ubi8/ubi イメージをローカルストレージにコピーします。

    $ podman run --privileged --rm -v $HOME/.local/share/containers/storage:/var/lib/containers/storage registry.redhat.io/rhel8/skopeo skopeo copy docker://registry.access.redhat.com/ubi8/ubi containers-storage:registry.access.redhat.com/ubi8/ubi
    • --privileged オプションは、すべてのセキュリティーメカニズムを無効にします。Red Hat では、このオプションは信頼できる環境でのみ使用することを推奨します。
    • セキュリティーメカニズムを無効にするには、イメージを tarball またはその他のパスベースのイメージトランスポートにエクスポートして Skopeo コンテナーにマウントします。

      • $ podman save --format oci-archive -o oci.tar $IMAGE
      • $ podman run --rm -v oci.tar:/oci.tar registry.redhat.io/rhel8/skopeo copy oci-archive:/oci.tar $DESTINATION
  2. 必要に応じて ローカルストレージ内のイメージを一覧表示します。

    $ podman images
    REPOSITORY                               TAG     IMAGE ID      CREATED       SIZE
    registry.access.redhat.com/ubi8/ubi      latest  ecbc6f53bba0  8 weeks ago   211 MB

関連情報