Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

6.3. 最小 UBI コンテナー内へのソフトウェアの追加

UBI の yum リポジトリーは、デフォルトで UBI 最小イメージで有効になります。

UBI 最小コンテナーでサブスクライブしている RHEL ホストのいずれかの UBI yum リポジトリーから、上記と同じパッケージ (bzip2) をインストールするには、以下を入力します。

# microdnf install bzip2

(UBI yum リポジトリーに含まれない) サブスクライブしたホストで利用可能なリポジトリーの最小 UBI コンテナーにパッケージをインストールするには、このリポジトリーを明示的に有効にする必要があります。以下に例を示します。

# microdnf install --enablerepo=rhel-7-server-rpms zsh
# microdnf install --enablerepo=rhel-7-server-rpms \
        --enablerepo=rhel-7-server-optional-rpms zsh-html
警告

UBI 以外の RHEL リポジトリーを使用して、UBI イメージにパッケージをインストールすると、そのイメージを共有し、サブスクライブしている RHEL システム以外で実行する機能が制限される可能性があります。