Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

11.7.2. Docker Hub へのコンテナーのプッシュ

buildah コマンドで、Docker Hub の認証情報を使用して、Docker Hub からイメージをプッシュおよびプルできます。この例では、ユーザー名とパスワード (testaccountXX:My00P@sswd) を、自身の Docker Hub 認証情報に置き換えます。

# buildah push --creds testaccountXX:My00P@sswd \
     docker.io/library/myecho2:latest docker://testaccountXX/myecho2:latest

プライベートレジストリーと同様に、podman コマンド、buildah コマンド、または docker コマンドを使用して、Docker Hub からコンテナーを取得して実行できます。

# podman run docker.io/textaccountXX/myecho2:latest
This container works!
# buildah from docker.io/textaccountXX/myecho2:latest
myecho2-working-container-2
# podman run myecho2-working-container-2
This container works!