Menu Close

7.3. インフラストラクチャーサービス

/var/lib/chrony のパーミッションを変更

以前は、エンタープライズセキュリティースキャナーは、/var/lib/chrony ディレクトリーに誰でも読み取り/実行可能なフラグを付けていました。今回の更新で、/var/lib/chrony ディレクトリーのパーミッションが変更され、root および chrony ユーザーのみにアクセスを制限するようになりました。

(BZ#1939295)