11.15. サポート関連

redhat-support-toolFUTURE 暗号化ポリシーを使用すると機能しません。

カスタマーポータル API の証明書が使用する暗号化キーは FUTURE のシステム全体の暗号化ポリシーが定義する要件を満たさないので、現時点で redhat-support-tool ユーティリティーは、このポリシーレベルでは機能しません。

この問題を回避するには、カスタマーポータル API への接続中に DEFAULT 暗号化ポリシーを使用します。

(BZ#1802026)


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。