5.3. シェルおよびコマンドラインツール

opencv がバージョン 3.4.6 にリベースされました。

opencv パッケージがアップストリームバージョン 3.4.6 にアップグレードされました。以下は、主な変更点です。

  • OPENCV_OPENCL_BUILD_EXTRA_OPTIONS および OPENCV_OPENCL_DEVICE_MAX_WORK_GROUP_SIZE などの新しい Open CL パラメーターのサポートが追加されました。
  • objdetect モジュールが QR コード検出アルゴリズムに対応するようになりました。
  • MatSize::dims または VideoCapture::getBackendName などの複数の新規メソッドが追加されました。
  • drawFrameAxes または getVersionMajor などの新規関数が複数追加されました。
  • SSSE3 命令の使用時に GaussianBlur 関数、v_load_deinterleave および v_store_interleave 組み込み関数の改善機能など、さまざまなパフォーマンスが改善されました。

(BZ#1694647)


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。