8.14. コンテナー

quay.io レジストリーからイメージをプルする場合に、意図しないイメージが生じなくなりました。

以前のリリースでは、/etc/containers/registries.conf 内のデフォルトのレジストリー検索一覧に quay.io コンテナーイメージレジストリーを記載した場合に、短縮名を使用すると、スプーフィングされたイメージをプルできていました。この問題を修正するため、quay.io コンテナーイメージレジストリーが、 /etc/containers/registries.conf のデフォルトのレジストリー検索リストから削除されました。その結果、quay.io レジストリーからイメージをプルする場合、ユーザーは完全なリポジトリー名 (quay.io/myorg/myimage など) を指定することが必要になりました。Quay.io レジストリーは、/etc/containers/registries.conf のデフォルトのレジストリー検索一覧に再び追加し、短縮名を使用したコンテナーイメージのプルを有効化し直すことができますが、セキュリティーリスクが生じる可能性があるため、これは推奨されません。

(BZ#1784267)


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。