Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

第8章 メモリー

この章では、仮想化環境のメモリー最適化オプションについて説明します。

8.1. メモリーチューニングのヒント

仮想化環境でメモリーパフォーマンスを最適化するには、次のことを考慮してください。
  • ゲストが使用するよりも多くのリソースをゲストに割り当てないでください。
  • 可能であれば、ゲストを単一の NUMA ノードに割り当てます。ただし、その NUMA ノードでリソースが十分であることを条件とします。NUMA の使用の詳細については、9章NUMA を参照してください。