Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

第1章 はじめに

1.1. 仮想化でパフォーマンスの最適化が重要な理由

KVM 仮想化では、ゲストはホストマシン上のプロセスによって表されます。これは、ホストの処理能力、メモリー、およびその他のリソースを使用して、ゲストの仮想ハードウェアの機能をエミュレートすることを意味します。
ただし、ゲストハードウェアは、ホストよりもリソースの使用効果が低くなる可能性があります。したがって、ゲストが期待される速度でタスクを実行するには、割り当てられるホストリソースの量を調整する必要がある場合があります。さらに、さまざまなタイプの仮想ハードウェアに異なるレベルのオーバーヘッドがある可能性があるため、適切な仮想ハードウェア設定がゲストのパフォーマンスに大きな影響を与える可能性があります。状況によっては、特定の設定を行うことで、仮想マシンによるホストリソースの使用効率が向上します。