10.3. ゲスト仮想マシンのエントリーの削除

ゲスト仮想マシンが実行中の場合、ゲストのターミナルで root として以下のコマンドを実行し、システムの登録を解除します。
[root@virt-guest ~]# subscription-manager unregister
システムが削除されている場合は、仮想サービスはサービスが削除されたのか、または一時停止になっているのかを判別できません。その場合、以下のステップに従って、システムをサーバー側から手動で削除する必要があります。
  1. サブスクリプションマネージャーにログインします。

    サブスクリプションマネージャーは Red Hat カスタマーポータル 上にあります。画面上部にあるログインアイコンをクリックし、ユーザー名とパスワードを使用してカスタマーポータルにログインします。
  2. 「サブスクリプション」タブをクリックします。

    サブスクリプション タブをクリックします。
  3. 「システム」のリンクをクリックします。

    ページを下にスクロールし、システム をクリックします。
  4. システムを削除します。

    システムプロファイルを削除するには、表内でシステムのプロファイルを見つけ、その名前の横にあるチェックボックスを選択し、削除をクリックします。