14.10. ディスクイメージのサイズ変更

sizeというサイズで作成されたとしてディスクイメージ filename を変更します。サイズを拡大および縮小できるのは raw 形式のイメージのみになります。qcow2 バージョン 2 または qcow2 バージョン 3 イメージは拡張することはできますが、縮小することはできません。
以下を実行して、ディスクイメージ filename のサイズを size バイトに設定します。
# qemu-img resize filename size
ディスクイメージの現在のサイズを基準としてサイズを変更することもできます。ディスクイメージの現在のサイズを基準としてサイズを相対的に増やす場合は +、減らす場合は - をバイト数の前に追加します。単位の接尾辞を付けると、キロバイト (K)、メガバイト (M)、ギガバイト (G)、またはテラバイト (T) などの単位でイメージサイズを設定することができます。
# qemu-img resize filename [+|-]size[K|M|G|T]

警告

このコマンドを使ってディスクイメージを小さくする前に、仮想マシン自体のファイルシステムとパーティション設定のツールを使用し、割り当てられているファイルシステムとパーティションのサイズをそれぞれ小さくしておく必要があります。そうしないと、データを損失します。
このコマンドを使ってディスクイメージを大きくしたら、仮想マシン自体のファイルシステムとパーティション設定のツールを使用し、そのデバイス上で新しい領域を実際に使用し始める必要があります。