Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

20.35. ストレージボリューム情報の取得

virsh vol-pool vol コマンドは、指定したストレージボリュームのプール名または UUID を返します。デフォルトでは、ストレージプール名が返されます。--uuid オプションを使用する場合は、代わりにプールの UUID を返します。このコマンドには、要求された情報を返すストレージボリュームのキーまたはパスが必要です。

例20.96 ストレージボリュームの名前または UUID を表示する方法

以下の例では、パス /var/lib/libvirt/images/vol-new にあるストレージボリュームの名前を取得します。
# virsh vol-pool /var/lib/libvirt/images/vol-new

vol-new
vol-path --pool pool-or-uuid vol-name-or-key コマンドは、指定のボリュームのパスを返します。このコマンドには、--pool pool-or-uuid が必要です。これは、ボリュームが存在するストレージプールの名前または UUID です。また、パスが要求されたボリュームの名前またはキーである vol-name-or-key も必要です。
vol-name vol-key-or-path コマンドは、指定したボリュームの名前を返します。ここで、vol-key-or-path は、名前を返すボリュームのキーまたはパスを返します。
vol-key --pool pool-or-uuidvol-name-or-path コマンドは、指定したボリュームのボリュームキーを返します。ここで、--pool pool-or-uuid はボリュームが使用しているストレージプールの名前または UUID であり、vol-name-or-path はボリュームキーを返すボリュームの名前またはパスです。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。