Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

20.25. ゲストコンソールのスクリーンショット

virsh screenshot guestname [imagefilepath] コマンドは、現在のゲスト仮想マシンコンソールのスクリーンショット。ファイルに格納します。ファイルパスを指定しないと、スクリーンショットは現在のディレクトリーに保存されます。ハイパーバイザーがゲスト仮想マシンに複数のディスプレイに対応している場合は、--screen screenID オプションを使用してキャプチャーする画面を指定します。

例20.52 ゲストマシンのコンソールのスクリーンショット

以下の例では、guest1 マシンのコンソールのスクリーンショット。これを /home/username/pics/guest1-screen.png として保存します。
# virsh screenshot guest1 /home/username/pics/guest1-screen.ppm
Screenshot saved to /home/username/pics/guest1-screen.ppm, with type of image/x-portable-pixmap

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。