Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

20.5. ゲスト仮想マシンおよびハイパーバイザーに関する情報の表示

virsh list コマンドは、ハイパーバイザーに接続され、要求された検索パラメーターに適合するゲスト仮想マシンを一覧表示します。 コマンドの出力には、テーブルに 3 つの列があります。各ゲスト仮想マシンが、ID、名前、状態 とともに一覧表示されます。
virsh listには、さまざまな検索パラメーターが利用できます。このオプションは、man ページ、man virsh の実行、または virsh list --help コマンドの実行で利用できます。
注記
このコマンドを実行しても、root ユーザーが作成したゲスト仮想マシンのみが表示されることに注意してください。作成した仮想マシンが表示されない場合は、root で仮想マシンを作成していない可能性があります。
virt-manager インターフェイスを使用して作成されたゲストは、デフォルトでは root により作成されます。

例20.1 ローカルに接続したすべての仮想マシンの一覧を表示する方法

以下の例は、ハイパーバイザーが接続している仮想マシンの一覧を表示します。このコマンドは、永続的な仮想マシンと 一時的な 仮想マシンの両方を一覧表示することに留意してください。
# virsh list --all

Id              Name                      State
------------------------------------------------
8		guest1			running
22		guest2			paused
35		guest3			shut off
38              guest4			shut off

例20.2 非アクティブのゲスト仮想マシンの一覧を表示する方法

以下の例は、現在非アクティブであるか、または実行していないゲストの一覧を表示します。この一覧には永続的な仮想マシンのみが含まれていることに注意してください。
# virsh list --inactive

Id              Name                      State
------------------------------------------------
35		guest3			shut off
38		guest4			shut off
さらに、次のコマンドを使用して、ハイパーバイザーの基本情報を表示することもできます。
  • # virsh hostname - ハイパーバイザーのホストネームを表示します。以下に例を示します。
    # virsh hostname
    dhcp-2-157.eus.myhost.com
    
  • # virsh sysinfo - ハイパーバイザーシステム情報の XML 表現を表示します (存在する場合)。以下に例を示します。
    # virsh sysinfo
    <sysinfo type='smbios'>
      <bios>
        <entry name='vendor'>LENOVO</entry>
        <entry name='version'>GJET71WW (2.21 )</entry>
    [...]