Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

仮想化の導入および管理ガイド

Red Hat Enterprise Linux 7

RHEL 物理マシンでの仮想マシンのインストール、設定、および管理

概要

本ガイドでは、Red Hat Enterprise Linux 7 マシンを仮想化ホストシステムとして機能するように設定する方法と、KVM ハイパーバイザーを使用してゲスト仮想マシンをインストールおよび設定する方法を説明します。他のトピックには、PCI デバイスの設定、SR-IOV、ネットワーク、ストレージ、デバイス、およびゲストの仮想マシン管理やトラブルシューティング、互換性、制限が含まれます。ゲスト仮想マシンで実行する必要のある手順は、明示的に記載されています。
重要
本ガイドのすべての手順は、特に記載がない限り、AMD64 または Intel 64 のホストマシンで実行することが意図されています。AMD64 および Intel 64 以外のアーキテクチャーで Red Hat Enterprise Linux 7 仮想化を使用する場合は、付録B 複数のアーキテクチャー上での KVM 仮想化の使用 を参照してください。
Red Hat が提供する仮想化ソリューションの概要は、Red Hat Enterprise Linux 7 Virtualization Getting Started Guide を参照してください。